常総市 洪水 保険

常総市 洪水 保険

鬼怒川の堤防決壊により、多くの家屋が浸水した常総市。

火災保険に入っている場合、浸水による被害は、
水災として、取り扱われます。

保険金が支払われる場合は、
【床上浸水または、地盤面より45Cm超える浸水による損害】

床上浸水とは、居住の用に供する部分の床を超える浸水をいいます。
畳張りや板張り、フローリング等のものをいい
土間やたたきの類は除きます。

損害割合によって、支払いを受け取る金額が変わってきます。

保険金額の 30%以上の損害、15~30%、 15%未満

保険会社、保険の種類に異なりますが、限度額が設定されています。


※水災不担保特約

この特約をつけた火災保険に加入している場合、保険金が支払われません。

加入してから、年数が経っていない方のほうが、この特約をつけている可能性が高いです。


|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|